やっとブログ復活・・・やっと会えた~東京と京都へ~

ひっさびさのブログ
一新して、この10年目の節目を今後もマイペースですが更新していきます。

このブログお休み中に当然色々ありました。
まずはTwitterをやりだしたこと。
(addalpha001で検索してもらえると出てくると思います)
出張が続き色んな方にお会いできたこと。
ネタには困りませんが小出しにしていきます。


ということで最近の出来事として

JFMAっていうファシリティマネジメント協会(知らないヒトがほとんどでしょうが)の東京で年1回開かれるフォーラムに参加してようやく出会えた方たちに後日、日を改めて会いに行きました。


1人は古阪幸代さんという方で7年前くらいから色々な雑誌で知っていましたが、まさか当時はこの方とお話ができるとは思ってなく、いわゆるミーハーな感じでした。
この古阪さんが今回のフォーラムでも講演されて最後にご挨拶をしたところ、7年前に同じフォーラムで名刺交換したのを覚えていてくれて、感激!
さらに古阪さんが主催して10年やっている研究会(WFMという女性のファシリティ研究会)に呼んでいただいてさらに感激!
そこで東京まで行ってきた次第です。


さらにさらに、以前からこれまた知っていた「POSTOFFICE」という本を有名な設計事務所の「みかんぐみ」や「東京R不動産」の発起人の馬場さんという方と一緒に出版された方で仲隆介先生という京都工芸繊維大学の教授とお会いできました。

c0079716_23235181.jpg


難しくないんですよ。楽しい。
下の写真何かわかりますか?
「こんなオフィスあったらいいな」みたいなモノを自由な発想で色々な見方で描いているんです。
c0079716_2325825.jpg

ちなみにこれはトイレにホワイトボードの壁作ってトイレを拠点にコミュニケーションできたら・・・
基本こんなノリです。
「無理やろ!」って言うのを可能性を考えず描いているのです。
私はこの本でこれからのこのオフィスのシゴトに可能性をもって今まで続けられました。

なんか本の宣伝みたいになってしまった。

恐らくオフィス(ワークプレイスという表現に変わってきていますが)を専攻で研究室を持っているような大学はここだけです。
この10年間オフィス業界ではシゴトを通じてほぼ独学できた私にとって、上記の「POST-OFFICE」なんかは教科書です。一般のヒトが見ても面白い。跳んでる。
本当に私にとっては”神”の域です。

言いすぎですか?すいません。言いすぎかな?

でもそんくらいすげぇーヒトなんです。


で実際に先週京都まで行きました!
一種、芸能人にでも合うような感じでしたが

お会いして2時間もお話ができました。っつうかしてもらいました。


お会いして再認識。尊敬できます。

20代に丁稚奉公して依頼、まともに雇われたことがない私にとって第二の師匠です。



やばい、久しぶりのブログなのになんか流れがおかしい・・・。



そっか久しぶりだからか・・・。



まぁいいとして



仲先生とやっとお会いできました。
何が嬉しかったかっつうと・・・

私も話しながら考えました。

なんでこんなに楽しいんだ?・・・・・



んんー・・・・あれ?


すんません・・・・急で


長いね。俺の。反省。

また書きます。



応援クリックお願いします。
今何位?
にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
にほんブログ村


でも今は休止してたのでランキング外・・・(涙)
探さないで・・・
でも押して・・・

復活してので上位目指しますよぉー
[PR]

by shigotobiyori | 2010-03-05 23:32 | 働き方研究

<< 居抜き?そうです。オフィスデザ... 一ヶ月休止します >>