<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SCHOOL WEEK

なにかとバタついた今週一週間

月曜日は福岡デザインリーグ主催のスクールキャラバンにデザイナーとして参加し
福岡教育大学付属小学校へ

今日、金曜日は九州産業大学建築科のスライド会でオフィスデザインについて話を
させていただきました。

本当に学校ではじまり学校で終わった一週間でした。

よければクリック応援お願いします。
にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ



皆さん、スクールキャラバンってご存知ですか?
デザインリーグでは今年で10年目(たしか?)になる企画で
小学校全学年がこの日はアートデイとして多少お祭り騒ぎ的な雰囲気になります。

私もMoveDesignの坂本さんに誘われ今回初めて参加しました。
私たちはインテリアチームとして10人のデザイナーで構成されたチームに入り
4年生を担当しました。
今年の内容はダンボールで部屋をつくるというもの。
c0079716_2335248.jpg


1m80cm X 90cm の床に4面の壁と天井をつくり各班にわかれ内装を思い思いに
デコレートすると言うもの。
6人1班の各班には1人のデザイナーが入り各班色のテーマを決めて
色んな素材を切ったり貼ったりします。

まず、はたして今の小学4年生がハサミやカッターがどのくらい使えるのか?
どれだけの想像力をもっているのか?

謎がいっぱいな33歳。


小学生の想像力というか発想は豊かでした。
当然、物理的な事とかは無視ですがいろんな発想をします。
しかし、もっとハチャメチャな意見が出てもいいのではと正直思ったけど
比較するものないんでわからないっちゃ解らないですね。

でも楽しかったです。そしてハードな1日でした。

これ完成
c0079716_23362524.jpg


小学生の破壊力・・・。すげ



そして今日は九州産業大学にてスライド会
オフィスデザインについてアツく語れたつもりですが
はたして建築科の学生さん達の反応はどうだったでしょうか?

c0079716_23421924.jpg


正直、不甲斐ない結果だったと反省してます。

九産大の学生さん!
今後のためにもコメントorメールその他で反応を聞かせてもらえると嬉しいです。

メアド:h_nakashima@addalpha.co.jp


応援お願いします。
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
[PR]

by shigotobiyori | 2008-11-21 23:43

ジャンクオフィスにあう家具?!

”遭遇”
でした。


最近なにやら新しいお仕事を多方面から頂き嬉しい限りのアドアルファ中島です。

しかもこちらでは第三位を維持。
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ


ある休日、家具屋というかアンティーク(?)めぐりをする習慣のある中島家。

行き着けは日本家屋にあうこちら・・・流木人

c0079716_23423861.jpg


c0079716_23235661.jpg

▼こよなく愛するこの時代。西洋を見よう見真似でつくった日本らしい家具
c0079716_23242031.jpg
c0079716_23243351.jpg


我が家のようなオンボロに日本家屋にはもってこいだがなかなかジャンクオフィスには
結びつかないのが個人的な悩みでした。


実は先日のブログで紹介していた

”NAHA Junk”

そうです。沖縄でジャンクオフィスを計画中。
物件を探しに10月に行ったのですが、オーナーと共に来週また行ってきます。

ここで、那覇で調達したい家具を探していたのですが
どうしても「アメリカン」なヤツが多い。
最初は当然ジャンクにぴったりと思っていたのですが
どうもしっくりこない。


そこで
次に向かった先は
ここ3~4年行ってなかったこちら・・・クランク

c0079716_23414734.jpg


遭遇しました。

ジャンクの代名詞にもなるような西洋家具。
アンティークと言うと高いだけというイメージかもしれません。
私もそうでした。

違う。高い家具なんかは新品でも腐るほどある。
一点ものに惹かれているわけではないです。どっちかと言うと量産していて欲しいくらい。

うまく言えませんが古いのが良いわけではないです。
その家具の持つ歴史というか丁寧なデザイン。

お店の方の意向でお店の雰囲気は写真取れませんでしたが
この机。那覇ジャンクにも個人的にも検討したい一品です。
c0079716_23421764.jpg



こんな感じで那覇ジャンク着実にイメージ構築できてきてます。
後はドラマ性。


最近思うジャンクオフィスやスタンダードオフィスにも必要な要素としてのドラマ性。

これは一言では書けません。

キーワードはなんだろう?!

「人間性」

「サスティナブル(時間軸)」

どれぐらい、そこで働く「ヒト」のドラマを空間で舞台演出できるか?
一緒に脚本を書けるか?

なんだろう?行っていいのかこの方向????!!!!

イヤイヤ行ってみよう!    

いってきまぁーす!

皆さんの応援をこのワンクリックに込めコメで。
にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
[PR]

by shigotobiyori | 2008-11-19 23:56 | オフィス

ビルストック方法論

最近ではこちらのランキングで堂々の第3位をキープ
皆様の応援、ありがとうございます。
さて今日は何位にランクインされているでしょうか?
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ

今日は、10年くらいはまっているというか妻と2人すっかり虜になっているブランド
「ハリウッドランチマーケット」のお話し。

我が家のレパートリーはもうこれかユニクロだけです。
高価なものもあれば安価な味のあるヤツもあったりと
妻になにかプレゼントといえばココのものと半ば強制的に決まっている感じ。
このブランドのどの店舗も味があり、私たちの家のインテリアの基本ともなっています。


そんなランチは博多に5年くらい前かな?上川端商店街に出店。なんで天神や大名ではなかったのだろうと不思議に思いながらもやはり町並みを意識したんだろうな位にしか思っていませんでした。

先月、このブルー博多に行ったときに実は小倉にもできたんですと聞いて
早速行ってきました。

場所は小倉城横のリバーウォーク(複合商業施設、福岡のキャナルシティと同じマイケルグレイブスさんが一部手掛ける)の目の前。

何故、代官山や神戸・横浜・博多ときてまた小倉なのか不思議でしょうがありませんでした。

c0079716_1622337.jpg


c0079716_16234738.jpg


c0079716_1624893.jpg


その謎を聞くとなんでもこの建物がすべてだったらしく、築130年以上にもなる由緒ある建物をたまたま発見して、取得したとのコト。詳しくはこちら

ビックリでした。当然人気ブランドなので出店にもなにかのこだわりがあるのは知っていました。店舗自体の内装もほぼ店員さんがやっているらしいです。

この会社、聖林公司
と言う会社の統制の仕方・理念など今回でさらに興味深くなりました。

この店舗展開全て実は建物ありきらしいです。
c0079716_1625496.jpg



衝撃でした。当然なんとなくの拠点は分けているのでしょうが今回は同じ福岡県に2店舗目、よほどだったのでしょう?!

この小倉の建物は以前、内科の医院だったようでしたが院長が亡くなられて廃墟になっていたとのコト。そのまま放っておけば恐らく解体になっていたと思います。

以下HPより
小倉市史によると明治8年に小倉県庁舎を建てたと記述があり、小倉県が翌明治9年に福岡県に合併されるとこの洋館は県小倉支庁舎へ。翌年からは小倉警察署として使われていた。


改装前医院時↓
c0079716_16271481.gif


c0079716_16311846.jpg


c0079716_162816.jpg


こういったカタチで、ショップとはいえ古いものを残すという理解のある企業なり団体なりが
用途を変えることで貴重な建物を残していくこともできるのだと思いました。

我々もビルストックの観点から「ジャンクオフィス」という活動を仕事の一環でしていますが、もっとイチ企業として体力をつけ、こういった社会に貢献できる事業展開をしていかねばと尻をたたかれた気持ちでした。

がんばらねば。

皆様はこちらで応援お願いします。

やはり目指すはこっちのランキングの2位につけている
勝手なライバル視、大阪堀江にある es(エス) の山下智弘さん。
実は結構なところまで追い上げています。
ご覧ください。
にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
[PR]

by shigotobiyori | 2008-11-13 16:29 | オフィス

はなしてなんぼ?

一昨日のことでした。


あっちこっち行ったり、社内で1人づつ面談したり、久々の設計3人での設計会議したりと

一日中話していました。

しかもその夜は去年までアド所属だったohko natural の福岡ライブ。

久々のライブで癒されました。





何故か何も歌ってないオレが



なんと声が出なくなりました。

正確に言うと枯れました。

昨日、一昨日と電話でお話しさせていただいた方、打合せさせてもらった方々

聞き苦しい声でホントすいませんでした。


正直、恐ろしかったです。

このまま声が出なくなったらと思うと

特に最近では仕事では会社のPRやオフィスデザインへの思いを熱弁したりと

社長って仕事はしゃべってなんぼなんやなぁーと実感していた矢先だったし

今月は九産大でオフィスの話しを学生さんにさせてもらうこともあったり

プレゼンや沖縄出張だったりと



んーーー死活問題・・・。



オレ・・・。ベートーベンや・・・。



と勝手な被害妄想と悲劇のヒロイン妄想。






まだ実は出ません。声。

社内で話していても電話のオトでかき消されるくらいの小声。

多分かなり滑稽なシーンです。

オレがしゃべりだすと

ちっーちゃいのでみんな距離かなり近いです。



オレが他人だったら笑える。

笑えません。っつうか笑っても声ちっちゃ。

携帯がなるとチョット凹みます(涙)



つくづく日頃、よくしゃべっていたんだなと思う。

どうしても一軒だけお客さんのところへ行くアポがあったので

行きましたがいつもの緩急をつけた無駄話ができないので

盛り上がらない・・・。

ツライっす。


今日、朝一番「どんだけ大病なんだと」病院に行きました。



「荒れているだけですね」


簡素


自分が弱いとき「なんか大変な病気じゃないか」と何故か思う。A型のせい?



「なにか他に声が出なくなる原因ってあるんじゃないですか?」

余計な詮索・・・



「いやぁそりゃ喉頭ガンとかありますけど(イラ)」

ん~それは怖い・・・・


おくすりもらって帰りました。


とにかく声でないとなんか「暗い」です。

どうかもとの美声が戻りますように。


皆さんはこちらでクリックお願いします↓
にほんブログ村 経営ブログ 若手社長へ
[PR]

by shigotobiyori | 2008-11-07 15:25 | 働き方研究